Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1]

こちらでは、

市外への手話通訳派遣は認められています。

交通費は、市内は市から、市外は依頼者の自己負担です。
  • 2012-02-07 12:23
  • ぶる
  • URL
  • 編集

[C2] そうなんですか!

認められている地域もあるんですね!
ぶる様のお住まいの地域はどちらなんでしょうか・・。
制度運用がどうなっているのか,気になります。
もし差し支えなければ,教えていただけないでしょうか(ブログ上ではNGという事であれば,管理人宛にメールいただければありがたいです)。。。
  • 2012-02-07 21:04
  • yskfujii
  • URL
  • 編集

[C3] 当市でももちろん認められています

 当市でも、市外への手話通訳派遣は認めています。内容によっては、役所の専任通訳者自身が市外・県外に出向いて支援を行います。
 交通費は、決して聴覚障害者には求めません。
 かなり遠方での手話通訳依頼であった場合は、目的地の役所や手話通訳派遣事業所にコーディネイトを依頼し、現地で手話通訳者を手配してもらいます。派遣に必要な費用は、当市から支払います。手話通訳者の謝礼単価は、当市と異なる場合がありますので、その際は相談を行ったうえで、どちらかに合わせます。
 最終的には、聴覚障害者に対する行政の支援に対する姿勢が全てを左右すると思います。
 

[C4] Re: 当市でももちろん認められています

>元駅員さん

コメントありがとうございます!!
市外への手話通訳派遣は、認めている自治体がかなりあるようですね。
元駅員さんが経験されたような、派遣先の役所での手話通訳の手配等は、交通費の負担を考慮しなくてよくなる点からいっても合理的ですね!!

他の自治体ではできるのに、なんで高松ではできないんでしょうか・・。。

市外でも市内でも、理由あって手話通訳派遣を申請すれば派遣してもらえるような運用が当たり前になってほしいです。
  • 2012-02-26 20:19
  • yskfujii
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syuwatsuyaku.blog.fc2.com/tb.php/1-7bd2d142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

弁護団について

1 手話通訳派遣制度について
   みなさんは、手話通訳派遣の制度をご存じですか?
 これは、聴覚障害者の方が、「病院や役所で手続をしたい」「子供が通う学校の保護者面談に行きたい」といった場合に、市に申請をすれば、市が手話通訳を派遣して、意思疎通に必要な支援を行うという制度です。聴覚障害者の方は、手話等によらなければ音を介してやりとりされる情報を受け取ることができません。ですから、この手話通訳派遣制度は、聴覚障害者の方が生活に必要な情報を得るのに重要な役割を果たしています。
2 高松市手話通訳・市外派遣拒否事件
 平成23年6月、聴覚障害を持つAさんは、娘さんが進学を希望する専門学校の保護者説明会に出席するため、高松市に手話通訳派遣を申請しました。ところが、高松市は派遣先が市外であることを理由に、手話通訳派遣を認めませんでした。Aさんは耳が聞こえません。ですから、Aさんには、娘さんが行きたがっているのがどんな学校なのか、電話で聞くことはできません。周りのお母さん仲間とのおしゃべりで口コミ情報を得ることもなかなかできません。だからこそ、Aさんは、手話通訳派遣を受けて、保護者説明会に参加したいと考えたのですが、高松市は、これを認めなかったのです。
 聴覚障害者にとって、手話通訳を使用することは、生活に必要な情報を得るためのとても大切な権利です。それにも拘わらず、派遣先が市外だからという理由で、手話通訳の派遣をしなかった高松市の判断は、違法・違憲な人権侵害です。
私達弁護団は、Aさんの人権を回復するため、また、派遣先が市外であっても、必要に応じて手話通訳が派遣されることを目指して活動します。
スポンサーサイト

コメント

[C1]

こちらでは、

市外への手話通訳派遣は認められています。

交通費は、市内は市から、市外は依頼者の自己負担です。
  • 2012-02-07 12:23
  • ぶる
  • URL
  • 編集

[C2] そうなんですか!

認められている地域もあるんですね!
ぶる様のお住まいの地域はどちらなんでしょうか・・。
制度運用がどうなっているのか,気になります。
もし差し支えなければ,教えていただけないでしょうか(ブログ上ではNGという事であれば,管理人宛にメールいただければありがたいです)。。。
  • 2012-02-07 21:04
  • yskfujii
  • URL
  • 編集

[C3] 当市でももちろん認められています

 当市でも、市外への手話通訳派遣は認めています。内容によっては、役所の専任通訳者自身が市外・県外に出向いて支援を行います。
 交通費は、決して聴覚障害者には求めません。
 かなり遠方での手話通訳依頼であった場合は、目的地の役所や手話通訳派遣事業所にコーディネイトを依頼し、現地で手話通訳者を手配してもらいます。派遣に必要な費用は、当市から支払います。手話通訳者の謝礼単価は、当市と異なる場合がありますので、その際は相談を行ったうえで、どちらかに合わせます。
 最終的には、聴覚障害者に対する行政の支援に対する姿勢が全てを左右すると思います。
 

[C4] Re: 当市でももちろん認められています

>元駅員さん

コメントありがとうございます!!
市外への手話通訳派遣は、認めている自治体がかなりあるようですね。
元駅員さんが経験されたような、派遣先の役所での手話通訳の手配等は、交通費の負担を考慮しなくてよくなる点からいっても合理的ですね!!

他の自治体ではできるのに、なんで高松ではできないんでしょうか・・。。

市外でも市内でも、理由あって手話通訳派遣を申請すれば派遣してもらえるような運用が当たり前になってほしいです。
  • 2012-02-26 20:19
  • yskfujii
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syuwatsuyaku.blog.fc2.com/tb.php/1-7bd2d142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

yskfujii

 このブログは、高松市手話通訳・市外派遣拒否 訴訟弁護団の
ブログです。訴訟の経過やイベントなど、弁護団の活動を、この
ブログを通じて随時発信していきますので、よろしくお願いします。

手話通訳派遣制度、弁護団の詳細については、
こちらの記事をごらんください。
→http://syuwatsuyaku.blog.fc2.com/

また、弁護団ブログについてのお問い合わせは下記までお願いします。
ysk.fujii0211@gmail.com

Extra

プロフィール

yskfujii

Author:yskfujii
 このブログは、高松市手話通訳・市外派遣拒否 訴訟弁護団の
ブログです。訴訟の経過やイベントなど、弁護団の活動を、この
ブログを通じて随時発信していきますので、よろしくお願いします。

手話通訳派遣制度、弁護団の詳細については、
こちらの記事をごらんください。
→http://syuwatsuyaku.blog.fc2.com/

また、弁護団ブログについてのお問い合わせは下記までお願いします。
ysk.fujii0211@gmail.com

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。